So-net無料ブログ作成

食欲がない大人になんとか朝ごはんを食べさせる記録 4/7 [日常]

子供が新学期になりダラダラ準備ができなくなると忙しくなると、元のムリヤリ朝ごはんに戻ってしまうもの。それだけお弁当の残りを朝ごはんにするのがラクという証明になりますね!


やっと心に余裕ができたので、食欲がない大人に食べさせる朝食を用意してみました。

chaduke.jpg
用意したときは気が付かなかったけど、具の情報量多いね

「なめたけと黒豚みそのっけ茶漬け」ですー。ババン!

kurobutamiso.jpg
サイズがちょうどいいのでメッセージボードに乗せてみた

九州出身の方は知っているかもしれませんが、豚肉と味噌をなんか加工して作られた「ごはんの友」が「豚みそ」で、これはどうも「黒豚のひき肉」を使って作られたものみたいですね。主人の好物なので今回使ってみました。本当は「農業大学」などが作っている缶に入っているものがメッチャ旨い(個人の感想です)のですが、手元にないので市販のものをスーパーで購入。おいしいといいけどなー。

nametake.jpg
ちなみに、お気に入りのメーカーは特にない

そして、これも奴が好物の「なめたけ」2合のご飯にひと瓶入れて炊いた「なめたけごはん」を独身時代によく作っていたらしいので、今回のお茶漬けにヘルパーとして入ってもらいました。

そして、人参とキュウリの漬物は、愛する「うどんスープ浅漬け」です。
野菜が好きなら喜ぶところですが、まったく好きじゃない子供は「食べたくない」と一言。

あれ、よくみたら、主人も表情が暗くなっている。「うーん、食欲ないからなあ」それ、知ってる。

お茶漬けって食欲がない時に食べるものかと思ったけど、今日は気分ではなかったか?
一応全部食べていたけど、気分はダークサイドへおちかかっている。
これは朝食が原因ではなく、抱えてる仕事の案件が辛いから気分が下降していると思いたい。

というわけで、今日のチャレンジは失敗でしょう。
次回はまたおいしそうなパンでも買ってこようかな。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。